長野県上田市でマウンテンバイク、ロードバイク、グラベルロードのツアーを企画、ガイドしています。

はじめまして!

長元坊バイシクルツアーズ(ちょうげんぼうばいしくるつあーず)とは

断崖絶壁に巣を作り、パタパタとのどかで特徴的なホバリングを見せて空を駈ける小型のハヤブサがチョウゲンボウ(長元坊)。

そんなチョウゲンボウに名を取り、長野県上田市を中心に、マウンテンバイクをはじめとしたスポーツサイクルによるアクティビティのガイドを行うのが長元坊バイシクルツアーズです。

 

名城を擁する風情豊かな街並みや裏路地を巡り、食べ歩くポタリングから、

コンパクトな盆地と表情豊かな田園地域、雄大な山岳を股にかけるロードバイクライド

絶景を追いながら古道、農道、集落をつなぐ人知れぬ道を味わい尽くすグラベルライド

古道のシングルトラックを駆け下るマウンテンバイクライドまで、

 

様々なスポーツバイクをバランスよく経験してきたガイドが

「ペダルをこいで遠くへと自分をはこぶ喜び」

「自転車を操り大地や自然と対話する喜び」

を感じられる、信州上田ならではのライド体験をご案内しています。

 

是非、心と体、五感のすべてで、上田の自然と歴史とを感じてください。

 

私がガイドしています。

Toby/飛松 巌 Iwao Tobimatsu

長元坊バイシクルツアーズ代表

1977年埼玉県生まれ。

高校生の時にマウンテンバイクに出会う。
以来20年以上にわたりマウンテンバイク、ロードバイクに乗り続け、東京でのメッセンジャーを5年間、都内スポーツバイク専門ショップ勤務を6年間経験。

主にマウンテンバイクでのエンデュランス種目のレースにて入賞等多数、JCF登録クロスカントリー競技においてエリートクラス(当時の最高カテゴリー)も経験。

ショップではメカニック、販売のほかマウンテンバイククラブの運営とライド企画にも携わる。

2013年に長野県上田市に移住。2014年に長元坊バイシクルツアーズを設立。

地元観光協会等、地域との協働によりマウンテンバイクツアーのフィールド開発を行う。
絶好のライド環境と景観を生かしたロードバイクのツアー、グラベルライドのツアーも企画、開催。

スポーツサイクリングを通して地域の魅力を発信するとともに「自転車で人生が変わる人を増やす」をモットーに活動している。

IMBA(国際マウンテンバイク協会)Instructor Certification Program Level2認定を取得。

SBMスポーツバイクメカニック基礎講座修了。

日本登山医学会野外ファーストエイド基礎講座夏季修了。

このページをお読みいただきましたら、こちらのご利用方法のページもご覧ください。